アイスランド1周旅行・ゴールデンサークル巡り

アイスランド1周旅行の2日目。この日はゴールデンサークルを巡ります。

アイスランドには大陸プレートの割れ目や間欠泉等、世界でも珍しい観光スポットがぎゅっと集まっており、これらをまとめて「ゴールデンサークル」と言うそうです。

ちなみに、上の写真は道中で車から降りて撮った写真です。ただの道でもちょいちょいViewSpotといって車を止めて降りられる場所があり、そこから見る景色も素敵なのです。ただ車を走らせているだけでもいろいろな景色が見れて、本当に飽きません。 

続きを読む

アイスランド1周旅行・旅の始まり

8月の夏休みを利用してアイスランドに行ってきましたので、その旅行記をば。
みんなでレンタカーを借りて、810日で島を1周してきました

まずは1日目・出発~到着まで。

出発

フィンランド航空にて、羽田→名古屋→フィンランドヘルシンキ)→アイスランド(ケプラヴィーク)という旅程でした。

最初の羽田→名古屋(AY5818便・JAL運行)は、国内線ターミナルの国際線カウンターでチェックインするという言葉にするとよく分からない感じでした。笑 ちなみに、朝かなり早めだったんですが、空港は激混みでした。チェックインは30分前まででよいということだったんですが、早めに行っておいて助かりました…。最近は旅慣れてきてギリギリに行くことも多いんですが、やっぱり空港は早めに行くべきですね、ほんと。

名古屋→フィンランド便(AY80便)は、232の配列で、一般の大型機よりは少し小型のものになるんですかね。

ご飯は昼食とアイス、到着前にもう朝食が出ました。機内食はあまり食べない人なので感想はありません。笑
機内エンターテイメントはそこそこって感じでしたね~。何が見られるのかは事前にフィンエアーHPで確認できます。
https://www.finnair.com/jp/jp/in-flight-entertainment

乗り継ぎ~到着

f:id:shishi-toh:20170821212731j:plain

ヘルシンキは非常にコンパクトな空港ですね。座る場所が無くて苦労しました…。
免税店にはマリメッコとかムーミンとかあって、次は北欧観光もいいな~なんて思った次第です。笑

乗り継ぎは自動ゲートでできるので楽ちんです。ちなみに、フィンランドの入国スタンプはパスポートの最終ページに押される(なぜなら「Finlandだから)と聞いていたのですが、本当にその通りでした。笑 ちなみに、帰りも最終ページに押されたので、偶然ではないようです。

そしてアイスランドへのフライト(AY603便)です。こっちは食事は何も出てこず、飲み物のみ(しかもジュース類はベリージュースしかないっていう笑)でした。

到着は夕刻(といっても17時ぐらい)だったのですが、空港内のショップはほとんどクローズしていました。ただ、売店はオープンしていたので、そこでお酒を買い込みました。市内でお酒を買うと種類には異常な税率がかけられているためクッソ高く、免税のここで買うべし!というのを聞いていたので。実際にその後スーパーで値段を見てみましたが、ほんとにその通りでした。なので、お酒を飲む場合はここで買っておくことを推奨します!

また、荷物が出てくるまでにとんでもない時間がかかりました。最初はロストバゲージ?と思ったんですが、そもそも同じフライトの全員荷物が出てきていなかったので、単に作業が遅れていた模様。気長に待ちましょう。

の後、空港にあるレンタカー会社に行き、車を受け取りました。ちなみに、レンタカー会社までは空港出口からレンタカー会社ゾーンまでバスが出ています。
ちなみに、宿泊先の人から事前に教えてもらったのですが、空港にタクシーは全く待機しておらず、使う場合は事前予約するか、空港内で直通電話があるのでそれで連絡する(ただし後者の場合は手配料がかかる)必要があるみたいです。実際に、タクシーは1台もいませんでした。なので、これから行く人は要注意です。

ホテル着

f:id:shishi-toh:20170821213039j:plain

その後、道中で見つけたスーパーで買い出しをしました。このBONUSっていうスーパーとNETTOっていうスーパーが2大巨頭?みたいな感じでした。ちなみに、豚の顔がニヒルでいい感じです。笑

その後にレイキャビクのホテルまで行き、晩ご飯を食べて就寝しました。ちなみに、キッチン付のB&Bだったので晩ご飯&翌日の朝ごはんは自炊しました。

翌日はゴールデンサークルを巡ります!

グローブ・トロッターが、欲しい。

f:id:shishi-toh:20170821200029j:plain

引用:https://jp.globe-trotter.com/

旅行に行くときには、スーツケースが必要ですよね。
僕は2つ持ってまして、1つが親からもらったノーブランドのソフトキャリー(機内持ち込み用)と、もう1つがサムソナイトのハードケース(70Lぐらい)です。

機内持ち込み用が欲しい

上記の通り、機内持ち込みにはソフトキャリーを使っていたんですが、長年使っていたものを譲り受けたため、結構ボロボロ。
また、これ、ちょっとした旅行にはちょうどいいサイズ(4泊ぐらいまでなら海外旅行もこれで行く)なんですが、実は機内持ち込み可能サイズを微妙にオーバーしているんです。

なので、スーツケースを買い替えようかなあと思い立ち、いろいろと調べていました。

まずはリモワを考えた

f:id:shishi-toh:20170821194715j:plain

引用:RIMOWA Official Website

スーツケースといえば、リモワですよね。先日、友人と3人で国内旅行に行ったとき、友人は2人ともリモワでした。それぐらいメジャー。
見た目もおしゃれだし、旅行好きならだれもが憧れるブランドではないでしょうか。

でも…

確かに、おしゃれでかっこいいです。また、普段は品川駅を使うのでよく周りの人が持っているスーツケースを観察するのですが(変態ですよね。笑)、イケてる感じのかっこいい人はリモワを持っている人が多いです。

ただ、当方、昔から「みんな持っているものは嫌い」というひねくれた性格をしていまして…()。なので、それゆえにイマイチ好きになりきれないのです。。。せっかく旅するなら、やっぱり好きなカバンと一緒がいいですよねえ。

そこで、グローブ・トロッター

そこで、違うブランドのスーツケースがないか色々探していたその時、こんな記事を見つけました。 

この記事を見て、初めてこのブランドを知りました。なにこれ、めっちゃおしゃれやん!もう、自分の好みにドンピシャでした。

続きを読む

UQモバイルを考える。

みなさん、スマホってどうされてますか?
僕は中学生で携帯を持って以来、長年ドコモユーザーだったのですが、高すぎる料金とMNPばかり優遇され長期ユーザーは放置するという姿勢に嫌気がさし、ワイモバイルにMNPしました。

現状。

僕はスマホXperiaしか使ったことがなく、またワイモバイルに魅力的な端末がなかったこともあり、ExpansysSIMフリーXperia Z5 Compactを購入し、そこにワイモバイルSIMを挿す、という運用をしていました。

ワイモバイルはMNPすると2年間は通信容量が倍になるキャンペーンをしていたので、今は月々2GB・約3000円で運用しています。通信容量について、僕は通勤時間にネットするぐらいの用途なので、大体これで足りています。(たまに足りなくなりますが、その時は低速で我慢しています。ネットサーフィンぐらいなら、まあっていう速度。)

ただ、そろそろ2年経つので、通信容量2倍キャンペーンが終わってしまうんですよね~。そうすると、3GB・約4000円のプランに変更するしかありません。…月4000円って別にそんなに安くないよな、と思い、乗換先を検討した次第です。

どこに乗り換えるか?

最初はいわゆるMVNO格安SIM)を検討しました。候補としては、mineoかLINEモバイル。ただ、いずれも昼間の通信速度が壊滅的みたいなんですよねー。定期的に回線は増強しているようですが、不安定な状況だとイライラしそうで。

そして次に検討したのがUQモバイル。ワイモバイルと同じで、キャリアよりは安いけどMNVOよりは高く、その代わり速度はキャリアよりも制限を受ける可能性があるけどMVNOよりは早い、っていう。

UQモバイルの問題点

料金プランについては、ワイモバイルとそんなに変わらないように思います。ただ、やっぱりUQモバイルも魅力的な端末がない…。

なので、前と同じく、本体は自分で調達する(か今のをそのまま使う)ことにしてSIMだけ契約するか、と思ったものの、UQモバイルはそうもいかないことが判明。

続きを読む

鼻のクリニック東京で手術をした話(その4・2回目の手術)

無事に1回目の手術を終え、やっと2回目(後鼻神経切断術)の手術です。鼻のガーゼを取ってもらえると思うと、あー待ち遠しかった。もうね、ガーゼ詰められすぎてて鼻がパンパンで、毛穴が開いてめっちゃ汚くなってましたよw
ちなみに、1回目の手術は下記。

手術の朝~手術までの注意点やら流れやらは、デジャブかと思うぐらい1回目と同じです。なので省略します。

手術後

目が覚めた時、呼吸ができてる!!と大変感動しました。が、残念ながらそれは長続きせず。。。

続きを読む