アイスランド1周旅行・初めての町観光

アイスランド1周旅行・7日目。この日は、アークレイリからレイキャビクまで帰らなければいけません。

f:id:shishi-toh:20170826224711j:plain

ご覧の通り、アークレイリからレイキャビクまでは約4時間30分。絶景に出会えば途中で止まったりするので、余裕を見て6時間ぐらいでしょうか。なので、午前中にアークレイリを観光して、午後に出発する予定でいました。

…予定でいました。予定だったんです。ただ、みんなもうこの頃には長旅の疲労で疲れすぎていて、朝起きたのが10時。チェックアウトが11時なので、急いで朝食を済ませ、やっとこさ出発しました。

第2の都市・アークレイリ観光

アークレイリはアイスランド第2の都市ということもあって、この旅行中でやっと初めて町らしい町にたどり着きました。笑

 

とはいえ、教会以外に高い建物が一切ないこともあって、非常に小ぢんまりとした町でした。ただ、そのおかげか非常にのんびりとした空気感が漂っており、なんだかいつまでもここにいたくなるような、そんな町でした。
アイスランドって、建物がかわいいんですよね~。この青い建物も素敵。

この町のスポットでもある、アークレイリ教会です。ただ、平日だったにもかかわらずなぜか閉まっていて中は見られませんでした。残念。

ストリートにはお土産屋さんもたくさんありました。そしてお土産屋さんの前には謎のオブジェがいくつかありました。笑 これは何でしょう…バイキングかな?にしては少しポップすぎる気もしますが…。

アイスランドでは66°NORTHというブランドのスポーツウェアがメジャーなようで、レイキャビクとアークレイリにいくつもお店がありましたし、また各観光スポットのお店でも取り扱っていました。ウインドブレーカーとか帽子・マフラー等、防寒具はたくさんあったので、もし寒かったら気軽に買い足せるのがいいですね。値段も、品質を考えるとまあ許容範囲の値段かと思います。(高いですが。)

というか、こんな感じで町中を観光するの、この旅行中でこれが初めてだったんですよね。みんな「なんか海外旅行って感じだね」と言ってました。このタイミングでこんな言葉が出てくるとは、ほかの国の旅行では考えられないですよね。笑

ドライブ

アークレイリを堪能した後は、レイキャビクに向かいます。
道中でこんなオブジェを見かけました。これは何だったんでしょうか。誰かのお墓…かな?

そしてひたすら西部を1号線に沿って南下していったわけですが、それほど見どころのあるスポットはなかったですねえ。ちょいちょい止まりはしましたが、どこも5分ぐらいで「うん、よし」と満足して終わったので、結構サクサク進みました。笑 もはや僕たちが絶景疲れしていただけなのかもしれませんが。。。
そして、海底トンネルを抜けると、レイキャビクにたどり着きました。

その後

この日は行動開始が遅くなったこともあり、レイキャビク到着は夜の21時ごろでした。なので、近くのスーパーで買い物をして夕食を済ませ、そのまま就寝しました。

前半に詰め込みすぎた影響もあり、みんな足取りが重かったです。笑 でも、これぐらいののんびりしたペースで観光するのが本来あるべき姿なんでしょうね。

翌日は実質的な最終日です。最後にとっておいたブルーラグーンで疲れを取り、レイキャビクを観光します。

 

アイスランド1周旅行記

1日目:旅の始まり
2日目:ゴールデンサークル巡り
3日目:滝と滝と飛行機と岩。
4日目:ヴァトナヨートクルと氷河たち
5日目:ミーバトン湖とダイヤモンドサークル
6日目:続ダイヤモンドサークルと名もなき海岸
7日目:初めての町観光
8日目~最終日:ブルーラグーンでお肌すべすべ計画、からの…
まとめ