フィンエアー搭乗分をJALマイレージバンクに事後登録した話。

先日のアイスランド旅行では、フィンエアーを利用しました。羽田→名古屋→ヘルシンキレイキャビク、というフライト。

フィンエアーJALと同じワンワールド所属なので、フライトマイルをJALマイルに加算できます。なので、当然JALマイルに加算するべく登録をしていたのですが、確認してみると「名古屋→ヘルシンキ」と往路の「ヘルシンキレイキャビク」は加算されていたのに、「羽田→名古屋」(往復)と復路の「レイキャビクヘルシンキ」は加算されていない、という謎な事態が発生。

なので、事後登録を申請してみました。

手続きはJALホームページから

f:id:shishi-toh:20170903114000j:plain

まずは、JALホームページの事後登録手続きページに行きます。そして、「国際線/提携社事後登録手続き」(上の赤枠)をクリック。

f:id:shishi-toh:20170903114033j:plain

そしたらフライト情報を入力するページに移動しますので、上記赤枠内を埋めます。
航空券番号はeチケットに乗っています。eチケットって、いろんな番号が書いてあったりしてややこしいので、きちんと確認しましょう。

あとは申請ボタンをクリックすれば完了。結果を待ちます。

その後

f:id:shishi-toh:20170903114344j:plain

申請から1週間ぐらいして、無事にマイルが加算されていました。思ったより早かったですね。

とまあ、外国の航空会社とは違い、JALの場合は基本的にWEBの簡単な作業で完結するため、便利です。ただ、結果がいつでるのか分からない、かつ、何らかの事情で加算されなかった場合でも特に連絡はないという2点は非常に不便ですねえ。この点は何とかしてほしいところ。

長距離便だと意外に馬鹿にできないマイルがもらえますし、所要時間も5分程度ですので、皆さんもきちんと確認して、加算されていなければ事後申請をされることをお勧めします。