ウォルマートカードセゾンを使ってみての感想

f:id:shishi-toh:20170903122245j:plain

先日作ったウォルマートカードセゾン。2か月ほど使てみた感想とか。

なお、カードを作った時の記事は以下を参照。

3%オフは結構すごい

このカードの1番の特徴は、西友で買い物をすると代金が3%オフになるというところ。大体、一般的なクレジットカードだと還元率は0.5%~1%なので、その凄さが分かりますね。

当方は1人暮らしなので、このカードで支払う金額は1か月で1万円ぐらいですが、そうすると概ね330円ぐらい得していることになります。非常に地味ではありますが、年間にすると4000円近く変わってくるので、1回の飲み代ぐらいは浮きます。

3%はその場で値引きされるわけではない

ただ、注意が必要なのは、3%オフといってもその場で値引きされるわけではなく、カードの代金請求時に引かれる、ということでしょうか。なので、もし家計簿をつけている場合などは少し混乱するかもしれませんね。

ちなみに、明細にはこんな感じで記載されます。

f:id:shishi-toh:20171029165226j:plain

左が店舗で買い物した金額、右が実際の請求金額です。ちゃんと値引きされているのが分かりますね。

5%オフの開催日が結構ある

このカードのもう1つの特徴としては、毎月5日・20日は(3%オフではなく)5%オフになる、というものがあります。

とはいっても、5日や20日が平日になることも多く、仕事の都合によってはなかなかその日に買い物に行けないこともあり、結構損した気分を感じることもあります。

ところがどっこい、月によっては5日・20日のほかにも5%オフになる日が設定されていたりします。

f:id:shishi-toh:20171029165529j:plain

参考までに、2017年11月の5%オフの日はこんな感じ。5日・20日に加え、12日と26日も5%オフの日とされています。ご覧いただければわかると思いますが、追加された12日と26日はいずれも日曜日という親切設計。これで、このカードの恩恵を十分に受けることができますね。

当方はこの5%オフの日に、長期的に保存のきく食料や日用品、雑貨などを買いだめして少しでも節約するようにしています。

ただ、月によっては純粋に5日・20日にしか設定されていないこともあるので、その場合は諦めるしかないのが辛いところです。西友さん、ぜひ毎月こんな感じで設定していただけるとありがたいです。笑

ICチップは付いていない

カードの券面をご覧いただければわかると思いますが、このカードにはICチップがついていません。というか、セゾンが発行するカードってICチップがついていないものが多いです。

ICチップがないと何が困るかというと、単純に磁気情報だけではセキュリティが弱いということ。なので、スキミングとかが容易にされてしまいます。

ただ、このカードを西友以外で利用される方ってそんなにいないと思う(楽天カードとかを使った方が得)なので、他のお店とかでスキミングされるリスクはさほど高くないでしょうし、またちゃんと明細書を見ていればもし不正利用されていてもすぐに気づくことができると思います。なので、個人的にはそこまで心配していません。

まとめ

ということで、西友を使われる方であれば持っておいて損はないカードだと思います。年会費も無料ですしね。当方も、しばらくはこのカードは持ち続けようと思います。

なお、今ならハピタスでキャンペーン(入会+利用で7100ポイント)という大盤振る舞いもしているので、ポイント狙いの方にもおすすめかと思います。