NTTグループカードを解約した話。

f:id:shishi-toh:20171007222652j:plain

最近、立て続けに2つもクレジットカードを作った一方、使わなくなったカードを解約したので、その話を。

解約したカード

解約したのは、NTTグループカードというカードです。6年前ぐらいに作った記憶。

NTTグループカードとは

その名の通り、NTTグループ(固定電話とかdocomoとか)の利用の際に、一般的なカードよりも大きな還元を受けることのできるカード。利用金額によって還元率が変わるんですけど、ややこしいので詳しくは公式を見てください。笑

なんで作ったか

上記以外の点は、まあなんて事のない年会費無料の普通のカードです。還元率も約0.6%ぐらいだし。そして、当方は1人暮らしゆえ固定電話もないし、携帯の利用料も高々知れているしで特にこのカードの恩恵には授かっていません。

じゃあなんで作ったかっていうと、このカード、Edyチャージでポイントが貯まるんです。当時は楽天カードですらEdyチャージにはポイントが付かないという体たらくだったので、このカードを使っておサイフケータイにチャージしてました。

だがしかし、昔はEdyをバンバン利用していた(会社の食堂がEdyだった)のですが、最近はそれが変わり、Edyを利用する機会がめっきり減りました。あと、楽天カードもチャージでポイントが付くようになりましたしね。なので、このカードを解約することにしました。

NTTグループカードのいいところ

一度、高額な利用があったので限度額を上げてもらおうと電話したんですが、ここのデスクの対応は(無料カードにもかかわらず)非常に素晴らしかったです。

具体的にどういう話だったかというと、その時は130万ぐらいの決済をする必要があったんですが、当時の僕の状況ではそこまでは上げられないということでした。というのも、一時利用の増額は「現在の利用額の2倍までしか上げられない」というルールがあるらしく、その時は限度額が30万だったので、60万までしか無理。そこで、デスクの方に試行錯誤いただき、①まずは利用限度額を70万まであげて、②その後に140万まで一時増額する、③支払いが終わったら利用可能額を30万に戻す、というプランを提案いただきました。当時、最初は別のカードで一時増額を申し込んだらあっさり断られた経験があったので、この対応はめちゃくちゃ嬉しかったです。笑

デスクもフリーダイヤルだし、ほんと年会費無料の割には手厚いサービスでした。

解約

上記のようなこともあり、Edyを使わなくなってからもしばらくは持っていてもいいかなと思っていたんですけど、ここ最近はJAL CLUB ESTがメインであり、このカードはめっきり使っていなかったので、結局解約することにしました。

解約方法

解約はデスクに電話する必要があります。連絡先は0120-883-563(*記事を書いている現在時点での情報)。

電話すると、まずは名前・生年月日・電話番号・住所を聞かれ、その後に解約したい旨を伝えると解約理由を聞かれます。

クレジットカードの解約理由っていつも難しい(下手な答えをすると引き止めのやり取りが入り時間を無駄にする)んですが、これについては個人的な秘策があります。

それは、「海外駐在になったので、解約します」というもの。そうすれば、向こうもマニュアルを用意していないのか、大体「あっ、そうですか…」みたいな反応であっさり解約できます(時によっては「海外でも利用いただけますが」みたいなことを言われますが、その時は「いつ帰ってくるかわからないし、不正利用時に問い合わせも不便なんで」とか言ってます)。嘘も方便。笑 

まとめ

という感じであっさり解約できました。そして、解約時も相変わらずデスクの対応は親切で好印象でした。

社会人になってすぐぐらいに作ったカードで思い出補正も入っていますが、このカードは年会費無料ですし、デスクも親切ですし非常にいいカードだと思います。もし今後作る方は、僕の代わりにぜひ長く使ってあげてください。笑